ドルトムント完敗 途中交代の香川真司はチャンス作れず低評価に

ざっくり言うと

  • 20日、香川真司の所属するドルトムントはハンブルガーSVに1−3で敗れた
  • 前半で交代した香川について、地元紙は低評価を下している
  • 「ハンブルガーSVは日本人に効果的なチャンスを与えなかった」と評した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング