ドラマ『監獄学園-プリズンスクール-』

写真拡大

お下劣ネタに果敢に挑む
井口昇監督、あっぱれ!

いま注目したいのは、女子をキュンキュンさせる映画『通学シリーズ 通学途中』と、男子のドスケベ心を刺激するTVドラマシリーズ『監獄学園-プリズンスクール-』。この2本、女子向け・男子向けと対照的な内容ながら共演者が同じ!「シーブリーズ」のCMや放送中の主演ドラマ『南くんの恋人〜my little lover〜』で人気を集める中川大志と、「Seventeen」の人気モデルで映画主演作が相次ぎ、『She』『ごめんね青春!』などドラマでも活躍する森川葵という、旬の2人が演じている。

【元ネタ比較】前編/胸キュン純愛 vs ドスケベ下ネタ! 今旬の中川大志・森川葵が真逆の2本で共演

『監獄学園-プリズンスクール-』は「週刊ヤングマガジン」で2011年2月から連載中の平本アキラ原作による学園コメディ漫画のドラマ化だ。まずはこれを実写化した意気込みに感服する。2015年7月-9月にアニメシリーズも放映された『監獄学園〜』だが、そもそもアニメ化さえ不可能と言われていたほどの過激下ネタ漫画だからだ。

でも、だからといって目を背けたくなるような内容かというとそんなことはなく、ただひたすら低次元な中学生男子レベルの他愛ない下ネタだ。しかし、それを劇画タッチの巧緻な筆致で描いているので、くだらない内容と絵柄のギャップについ笑ってしまう。

物語の舞台は共学化したばかりの元女子高である私立八光(はちみつ)学園。たった5人だけ入学した男子生徒が寮の女子風呂を覗いたため、裏生徒会によって懲罰棟に入れられてしまうのだ。

原作では、とにかく女子がかわいいし、男子も含めて総じてキャラが個性的で魅力もたっぷり。そのために実写化ではいったい誰がどのキャラを演じるのかと注目が集まったが、それぞれ原作ファンも納得のキャスティング。原作漫画のテイストを象徴しており、且つ実写化が困難そうなキャラクターは裏生徒会副会長・芽衣子だ。常にざっくり開いた胸元から爆乳をはみ出させ、短すぎるスカートからはたいてい下着が見えている。このキャラをグラビアアイドルの護あさな(まもる・あさな)が演じ、3次元では有り得ない爆乳は赤いブラで底上げし、芽衣子の股間を煽って撮ったカットなど原作漫画の名カットの再現も辞さずにやってのけている。

そう、実写版では、アニメ版でも謎の閃光や影でぼやかして表現されていた過激なアングルやカットに果敢に挑戦しているのだ。『ヌイグルマーZ』や『電人ザボーガー』の井口昇監督、あっぱれ! 自主規制やBPO審議など昨今のTV界が元気なくヘタレに感じられるなか、このチャレンジ精神は大いに買いたい。1話目からして護あさなの谷間のアップに始まり、バストトップさえかくせばオッケーな風呂場シーン、お尻側ではなく股間側のパンチラと攻めまくっている。

で、肝心の中川と森川はというと、中川は主人公のキヨシ役でキヨシにしてはイケメン過ぎるが、女の子の胸に一喜一憂して普段とは違った表情豊かな熱演を見せている。そして森川はヒロインの千代ではなく、裏生徒会の花役。彼女はキヨシの恋愛相手ではないものの、キヨシが気になりつついじめようとする小学生男子並の女の子。アクシデントで“野ション”を真正面の至近距離から見られ、さらにキヨシのオシッコをぶっかけられる惨事に遭い、なんとしてもキヨシを同じ目に遭わせてやると隙を伺い、放尿プレイ攻防を繰り広げていく重要人物なのだ。

ここまでの放送はほぼ原作通りに進行。花はキヨシのズボンを強引に脱がせてオシッコをかけられ、保健室のベッドでは自らパンツも脱いで立ちションでキヨシにかけようと……そこへ千代ちゃんが! と、今週の放送ではここまで。来週はベッド下のシーンが描かれる模様。このまま行くと、やはりペットボトルも登場するのか!? と思わず気になってしまう(何を気にしているんだとセルフ突っ込みしつつ…)。

でも、バカバカしいことに真剣な表情で大真面目に取り組む男子たちは逆に爽快で、女子もついつい笑ってしまうはずだ。

こんな下ネタ攻防をあの『通学シリーズ 通学途中』ではにかんでいた中川大志と森川葵がやっているのか!と思うと、衝撃はさらにアップ。逆に『監獄学園-プリズンスクール-』ではお下劣だった2人がこんなにしおらしくもどかしい恋を演じているかと思うとキュン度も上昇!? 2作を見比べてみるともっと作品が面白くなるかもしれない。(文:小野田礼/ライター)

『通学シリーズ 通学途中』は11月21日より全国公開、『監獄学園-プリズンスクール-』はTBSテレビほかで放送中。

【関連記事】
『通学シリーズ 通学途中』中川大志インタビュー
[動画]中川大志 インタビュー
[動画]ドラマ『監獄学園 プリズンスクール 』特報映像第二弾
[動画]『通学シリーズ 通学途中』予告編
【元ネタ比較】のっけから興奮しっぱなし!『バクマン。』の漫画愛と青春ドラマ