マリ立てこもり、救出作戦終了も死者多数 アルカーイダ系が犯行声明

ざっくり言うと

  • 20日、マリのホテルで武装集団が宿泊客ら約170人を人質に立てこもった事件
  • マリ軍の特殊部隊が救出作戦を展開、これまで27人の遺体が見つかったという
  • 国際テロ組織アルカーイダ系の「血盟団」がネット上で犯行声明を公表した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング