『ドリーム ホーム 99%を操る男たち』ポスター Copyright (C) 2014 99 Homes Productions LLC All Rights Reserved

写真拡大

『アメイジング・スパイダーマン』シリーズのアンドリュー・ガーフィールド主演で贈る社会派サスペンス『ドリーム ホーム 99%を操る男たち』。この映画の緊迫度満点の予告編が解禁となった。

[動画]解禁となった『ドリーム ホーム 99%を操る男たち』予告篇

本作はリーマン・ショック後のアメリカを舞台に、金、欲望、モラルの間で人生を狂わせていく男たちの姿を描いた社会派ドラマ。ノーベル賞を受賞したアメリカの経済学者ジョセフ・E・スティグリッツが「世界の99%を貧困にする経済」の中で唱えた「世界中の富の4分の1をたった1%の最富裕層が所有しており、残り99%は貧困である」という説をベースに、住宅ローンの返済不能により家を差し押さえられた人々の姿を、事実に基づき映画化した。

解禁となった予告編は、無職のシングルファーザーであるデニス(ガーフィールド)と母親のリン(ローラ・ダーン)が、突然不動産仲介業者のリック(マイケル・シャノン)から家が銀行によって差し押さえられたことを告げられ、たった2分の猶予で強制退去させられるところからスタート。

デニスは家族を守り、家族の想い出が詰まった家を何としても取り戻したいという一心で、殺したいとさえ思ったリックのもとで働くことを決意。良心の呵責にさいなまれながらも、かつて自分が受けた仕打ちをする立場になっていく様子が綴られていく。

ガーフィールドは脚本をわずか30ページ読んだだけで心を揺さぶられ、『アメイジング・スパイダーマン』シリーズ後最初の主演作として本作への出演を決意したという。

『ドリーム ホーム 99%を操る男たち』は2016年1月30日よりヒューマントラストシネマ有楽町ほかにて全国順次公開となる。

新スパイダーマンは、若手演技派アンドリュー・ガーフィールドに決定!
『スパイダーマン』新シリーズの主演ガーフィールドとヒロインがニューヨークで同棲開始!?
[動画]『スパイダーマン』新シリーズの主演とヒロインが初の日本に大興奮!
ローラ・ダーン インタビュー