北の湖敏満理事長が62歳で死去 20日朝に緊急搬送されていた

  • 日本相撲協会の北の湖敏満理事長が20日、62歳で死去したことが分かった
  • 同日朝、貧血で救急搬送され、九州場所を休場することが発表されていた
  • 7月の名古屋場所では腎臓に尿がたまる両側水腎症で途中休場していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング