室田vs崎山の賞金王争いは今週決着なるか!?(※写真は富士フイルムシニア)(撮影:ALBA)

写真拡大

 残り2戦となった今季のPGAシニアツアー。現在賞金王を巡る争いは、今季2勝を挙げ、4度目の賞金王狙う室田淳(53,106,999円)と、今季4勝と大ブレイクした崎山武志(52,279,814円)のデッドヒートとなっている。崎山は米シニアツアー『チャンピオンズツアー』のファイナルQT参加のため最終戦への欠場が決まっているため、直接対決は今週の『ISPS HANDAシニアシリーズ with PGA』まで。今大会で崎山が室田を上回らなければ、賞金王争いが決着する。
【関連】室田、崎山、今季の両者の活躍を振り返る!PGAシニアツアーPHOTOギャラリー
 逃げる室田の『ISPS HANDAシニアシリーズ with PGA』初日は、首位と2打差の4アンダー・4位タイと順調なスタート。一方の崎山は4オーバー・66位タイと大きく出遅れる結果となってしまった。
 「崎山次第だから。明日からもバーディーを1つでも多く取って、ギャラリーを楽しませたい」と賞金王を意識せずに2日目を戦う姿勢を見せた室田。毎試合練習ラウンドをともにする“可愛がる後輩”を退け、4度目の戴冠を今大会で確定させることができるか。
【ISPS HANDAシニアシリーズ 初日の順位】
1位:小溝高夫(-6)
2位T:秋葉真一(-5)
2位T:汪徳昌(-5)
4位T:室田淳(-4)
4位T:増田都彦(-4)
6位T:高松厚(-3)
6位T:東聡(-3)
6位T:高見和宏(-3)
6位T:溝口英二(-3)
10位T:湯原信光(-2)ら8名
--------------------------
66位T:崎山武志(+4)
【富士フイルムシニアまでの賞金ランクトップ5】
1位:室田淳(53,106,999円)
2位:崎山武志(52,279,814円)
3位:渡辺司(34,970,690円)
4位:田村尚之(22,983,333円)
5位:平石武則(17,811,857円)
<ゴルフ情報ALBA.Net>