リオデジャネイロ五輪出場を目指すU-22日本代表にスポットライトを当てた特集番組「Jのサムライ」が、テレビ朝日系列で毎週土曜日9時55分から10時に放送されている。

「Jのサムライ」では、来年1月にカタールで行われるリオ五輪アジア最終予選(AFC U-23選手権)に出場し、同大会で3位以内に与えられるリオ五輪出場権獲得を目指す手倉森ジャパンのメンバーを毎週、一選手ずつ紹介。リオ五輪への熱い思いやオフ・ザ・ピッチの様子が紹介されており、選手の新たな一面を発見することができる。

 11月21日に放送された第7回は鋭いドリブルで守備網を切り裂き、思い切りの良いシュートでゴールを陥れるアタッカー、アビスパ福岡FW金森健志が登場し、プロサッカー選手を目指した理由を明かした。

 そして、第8回は手倉森ジャパン発足当初から最終ラインの軸として君臨するヴィッセル神戸DF岩波拓也が登場。岩波が登場する第8回は11月21日(土)の9時55分から10時に放送予定となっている。

「Jのサムライ」で若き侍の素顔をチェックし、6大会連続での五輪出場を目指す手倉森ジャパンを全力でサポートしよう!!