萩野公介が骨折から5ヶ月ぶりに実戦復帰 2位に大差をつけ優勝

ざっくり言うと

  • 萩野公介が20日、東京スイミングセンター招待記録会に出場した
  • 男子400メートル自由形決勝を3分51秒17で2位に約3秒差をつけて優勝
  • 6月28日に右肘を骨折し、約5か月ぶりの実戦復帰だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング