イヴ・サンローランのヌード写真(右)と、それを模した栗原類によるインスパイアポスター(左) 『Yves Saint Laurent : mis a nu : inedits et portraits rares』 eanloup Sieff写真 Albin Michel刊

写真拡大

タレントでモデルの栗原類が、映画『サンローラン』の公開に先駆け、イヴ・サンローラン本人の最も有名なポートレートとも言える、香水の広告のためのヌード写真再現に挑戦。その模様を撮影した撮影風景動画が到着した。

栗原類がサンローランのヌード写真再現に挑戦するその他の写真

サンローランは20世紀のファッション界を席巻し、「モードの帝王」と呼ばれたデザイナー。本作では、若くして頂点を極め、早熟の天才とも称されたサンローランが最も輝き、最も苦悩した1967年からの10年間を、実力派俳優ギャスパー・ウリエルがフェロモンたっぷりに熱演している。

今回、再現に挑戦したのは、サンローランの衝撃の姿を描いた本作の中でも印象的な、スタジオでサンローラン自らが香水の広告モデルとしてヌード撮影を行うシーン。当時のモード界に衝撃を与え、サンローランの名を不滅のものにしたとも言われているこの写真に、自らもサンローランを愛用し、モデルとしてパリコレデビューもはたしている栗原が挑戦。11月18日に都内某所のスタジオで撮影が行われた。

到着した撮影風景動画は、サンローラン同様に黒縁のメガネをかけ、スタイリストによって付け髭などのメイクが施された栗原が、下着1枚というほぼヌード姿で撮影に挑戦。

フルヌードではなく、下着だけを履いての撮影になったことについては「『(安心してください)はいてますよ』的な感じですよね」と照れ笑いを浮かべながら「とにかく明るい安村」の人気ネタを引用すると、「自分で言うのもなんですけど、サンローランにすごく似ていてびっくりしました。トレードマークのメガネをかけてみるとそっくりな感じがして、イヴ・サンローランに近づけたかなと僕は思いたいです」と出来映えに満足した様子だった。

なお、完成したインスパイアポスターは、TOHOシネマズ シャンテ(東京日比谷)にて期間限定で掲出予定。映画『サンローラン』は12月4日より同映画館ほかにて全国順次公開となる。

[動画]到着した映画『サンローラン』栗原類ポスター撮影メイキング映像
栗原類、中国の鬼才ロウ・イエ監督に質問攻め!
『僕は友達が少ない』栗原類インタビュー
[動画]栗原類が英語で出演作をアピール!