内閣支持率が5割超!! ニコニコアンケート11月度「月例ネット世論調査」の結果を発表

写真拡大

株式会社ドワンゴは、同社が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」で、「月例ネット世論調査」を
11月18日(水)21時18分に実施し、開始から約300秒間で68770人の回答を得た。

また、11月28日(土)21時から、調査結果について考える番組「ニコニコネット調査 11月号」を生放送し、調査について解説するほか、ニコニコユーザーのコメントやメールを基に、ユーザーと一緒により深く考えていく。

■安倍内閣支持率51.5%と5割を超える
10月に入って生活レベルが全体的に向上したり、景気が目に見えて良くなったというわけでもないのに安倍内閣支持率が51.5%と5割を超えた。

これは、維新の分裂騒ぎ、民主党の解党と、安倍内閣が支持率回復の努力をすることなく、周りが勝手に潰れてくれたために、国政をまかせるべき政党として自民党以外の選択肢がなくなってしまい、そのための消極的な支持が増えた結果、と見て良いのかもしれない。

それは、以下の景気指数(D.I.)の数値

-3.3=「良くなった」19.3%-「悪くなった」22.6%

を見てもわかる。景気は悪くなっていると感じているようで、8月の調査と比べると実に4.1ポイントも悪化している。さらにデフレ脱却はあと1年で「実現できる」が10.5%、逆に「実現できない」は62.2%と、日本の景気が回復することへ現内閣には、そうした期待はできないと見ていることがわかる。

かといって、景気回復を実現できる政党が存在していない以上、仕方なしに現内閣を支持しているというのが実情だろう。「ほかを支持すれば、景気はさらに悪くなる。それなら現状で我慢するしかない」といった、あまり好ましくない状況なわけだ。現内閣は、消極的支持とはいえ、5割超を取ったことで、気持ちを新たに国内の景気回復により一層努めてもらいたいところだ。

■次は期待を裏切らないで欲しい「大阪維新の会」
なお、大阪府知事選、大阪市長選とも大阪維新の会候補が優勢(大阪府集計)となっている。維新の分裂騒ぎは「敵の敵は味方」で、都合よくくっついても、所詮は敵同士、最終的には相いれないのが自然であることを、再認識させてくれた騒動であったと思う。

今度は、それぞれの都合ではなく志を同じくする人たちだけで集まって欲しい。これ以上、大阪の人たちの期待を裏切らないようにしてもらいたいところだ。その他の主な結果は以下、

■「月例ネット世論調査」結果
(以下、アンケート調査結果より抜粋)

Q)いま、あなたは安倍内閣を支持しますか、支持しませんか。
※( )内は前月比の増減
1.支持する        :51.5%(+1.4)
2.支持しない       :22.0%(-2.9)
3.どちらとも言えない   :27.0%(+1.6)

Q)1年前と比べて、今の景気はどう変わったと感じますか。
1.良くなった       :19.3%
2.変わらない       :58.1%
3.悪くなった       :22.6%

Q)日本銀行は安倍政権が掲げる「デフレからの脱却」の実現時期を再び先送りして、「2016年度後半頃」としました。「アベノミクス」の目的である「デフレ脱却」は、あと1年で実現できると思いますか。
1.実現できる       :10.5%
2.実現できない      :62.2%
3.わからない       :27.3%

Q)11月22日投開票される大阪府知事選と大阪市長選は、いずれも事実上、大阪維新の会公認候補と自民党推薦候補との一騎討ちになっています。府知事選ではどちらの候補に勝ってほしいと思いますか。
<大阪府のニコニコユーザー集計>
1.大阪維新の会公認候補   :49.4%
2.自民党推薦候補      :22.2%
3.その他の候補       : 8.7%
4.わからない        :19.8%

Q)大阪市長選は、大阪維新の会公認候補と自民党推薦候補のどちらに勝ってほしいと思いますか。
<大阪府のニコニコユーザー集計>
1.大阪維新の会公認候補   :49.4%
2.自民党推薦候補      :22.2%
3.その他の候補       : 7.1%
4.わからない        :21.2%

■調査概要
・集計対象:「niconico」登録ユーザー5000万人
(参考:ユーザーの男女比率 男性66% 女性34%)
・実施日時:2015年11月18日(水)21時18分
・回答者数:68,770人
※回答の構成比は小数点以下第2位を四捨五入しているため、合計が100%にならない場合があります。

-------------------
ニコニコアンケートについて
ネット世論調査は、niconicoで動画を視聴している全ユーザーに対して、動画によってリアルタイム情報を同時に伝達する、従来の動画サイトにはない新しいシステム「ニコニコアンケート」を利用している。前バージョンのニコ割アンケートシステムでは、動画を視聴しているユーザーが対象だったが、ニコニコアンケートでは動画だけでなく、生放送、静画、チャンネルなどniconicoの各サービスを利用している全ユーザーに対して一斉にアンケートを行えるようになった。しかも、調査終了後すぐに、参加したユーザー全員に各人の回答内容と全体の回答結果が届けられる。
-------------------

■解析結果
■ニコニコネット調査 11月号

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
・地球深部探査船「ちきゅう」の内部の様子をニコニコ生放送で単独中継!
・棋戦をプロ棋士とチャットで楽しめるチャットアプリ“ニコルン”に将棋ラウンジ開設
・ネット最大のゲーム番組放送局「闘会議TV」今週のラインナップ(11月第三週分)
・「ニコニコ静画(マンガ)」のiOS版アプリが登場
・電撃文庫×niconico新企画でアニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」1期、2期を一挙放送