なでしこジャパンの宮間と宇津木がAFC年間最優秀選手候補に選出! 男子は選ばれず…

写真拡大

▽アジアサッカー連盟(AFC)は19日、2015年AFC年間最優秀選手の最終候補男女各3名を発表した。

▽女子の最優秀選手候補には、今年6月に開催されたカナダ・女子ワールドカップで準優勝の成績を残したなでしこジャパンから、MF宮間あや(岡山湯郷Belle)、MF宇津木瑠美(モンペリエ)が選出。もう1名は2014年に伊賀フットボールクラブくノ一でもプレーし、現在はポツダムに所属するオーストラリア女子代表のDFエリス・ケルロンド・ナイトを選出した。

▽男子の最優秀選手候補には日本代表からは選出されず。UAE代表のFWアフメド・ハリルとMFオマル・アブドゥルラフマン、広州恒大に所属する中国代表DFチェン・チーが選ばれている。

▽AFC年間最優秀選手は、11月29日にインド・ニューデリーで行われるAFC年間表彰式で発表される。