木梨憲武

写真拡大

19日放送の「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)で、番組スタッフがロケ中に泣いてしまう一幕があった。

番組では、木梨憲武が気になった一般人におごり続ける企画「ア〜イア〜イおじさんの全国商店街 おごり旅!」のロケで、横浜市の弘明寺商店街を訪問。ロケには山里亮太、紗栄子も同行した。

一行が商店街をぶらついていると、カメラ屋でレンズを眺める女子高生とフリーターの2人組と出会う。

山里が2人に話しかけるのをよそに、木梨はレンズ付きフィルムを5個購入し、その場の全員に配って記念写真を撮影し始めた。すると、突然、女子高生が泣き始めたのだ。

友人の話では、彼女の母親が木梨の大ファンなのだとか。しかも、母親も店のすぐそばにいるということで、木梨が彼女の母親の元へ歩いて行くと、母親は大喜びで木梨に抱きついてきた。

喜ぶ様子をシャッターに収めて笑いを誘う木梨のそばで、母親は嬉し泣きしながら「あ〜! ありがとう!」と叫んでいた。

さらに、木梨は号泣する母と娘を両脇に抱え、次々とカメラのシャッターを切っていった。木梨の悪ノリで、涙と笑顔が織り交ざった親子は、木梨との3ショット写真も撮影。

木梨が話を聞くと、母親は「私がすごいファンなの!」と語り、娘も涙を拭いながら「お母さんが喜んでるなあと思って」と、親子で木梨に会えたことに感動していた。

ところが、この様子を撮影していた矢代カメラマンも、いつの間にか一緒になって泣いていたのだ。それを見た木梨が「なんで泣いてんだよ、矢代」とツッコミを入れると、矢代カメラマンは「いい話だなあと思って」と素直に感想をのべていた。

【関連記事】
いとうあさこが番組を退場 石橋貴明と小木博明の冷たい仕打ちに号泣
木梨憲武の理不尽な仕打ちにピン芸人の永野が不満を漏らして抗議
石橋貴明 若手芸人の「ウッチャンナンチャン」発言に意味深な反応