<CMEツアー選手権 初日◇19日◇ティブロンGC(6,540ヤード・パー72)>
 宮里藍、宮里美香、野村敏京の3選手が出場する米国女子ツアーの今季最終戦『CMEツアー選手権』が開幕。初日の競技を終えて、オースティン・アーンスト(米国)が6アンダー単独首位に立った。
 アーンストを1打差で追うのはイ・ミヒャン(韓国)、2打差にはキム・セヨン(韓国)ら6選手が並んでいる。日本勢は藍、美香がイーブンで31位タイ、野村は3オーバーと出遅れ61位タイとなっている。
【初日の順位】
1位:オースティン・アーンスト(-6)
2位: イ・ミヒャン (-5)
3位T:キム・セヨン(-4)
3位T:ジェニファー・ソング(-4)
3位T:クリスティ・カー(-4)
3位T:ブリタニー・リンシコム(-4)
3位T:ジェイ・マリー・グリーン(-4)
3位T:スコット・スターリングス(-4)
9位T:リディア・コ(-3)ら4選手
31位T:宮里藍(E)
31位T:宮里美香(E)
61位T:野村敏京(+3)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【海外】宮里藍 節目の“米ツアー10年目”最終戦は今後の5年、10年の弾みに
【海外】横峯さくら、最終戦の欠場を表明「私の今シーズンはこれで終わり」
【国内】「今日はデータを集めました」イ・ボミは試運転モードで2差7位T
4大シャフトメーカー“秋の新モデル”のコンセプトをおさらい!