オフィスに来客があった際には、何か飲み物をお出しすることになります。
ところが、ビジネスマナーにうるさい日本においては、「すぐに手を付けてはいけない」「おかわりに気を遣わせないように、帰る直前まで飲み干さない」いや「残したまま帰るのがマナーだ」など、たいていの場合カップやグラスには、飲み物が入ったままになっていることが多くなります。

夏場になると氷が入った飲み物を出すため、汗をかいたグラスがコースターとくっついてしまい、そのまま持ち上げてコースターを落としそうになったり、コースターからこぼれた水で書類を濡らしてしまったりすることも。

20151115_soil_01.jpg


そこで、活躍してくれそうなのが『Soil Coaster』。珪藻土で作られていて厚みもありますので、吸水性が抜群なのがポイント。テーブルを傷つけないように、裏にはシリコン加工が施されていますし、吸水した水は自然に乾燥しますので、とくにお手入れも不要。もし汚れてしまったら、漂白剤で汚れを落としてしまえば大丈夫です。

オシャレなのでご自宅での利用にもオススメです。オフィス用にするなら、いくつかまとめ買いしておくのもいいでしょう。


20151115_soil_02.jpg


実店舗でも取り扱いされていますので、実際に手にとって見たい方はお近くのお店へ。
もちろん、通販で手軽に購入することもできます。


(田中宏和)