尼崎殺人事件の男自殺 容疑者死亡のまま書類送検へ

ざっくり言うと

  • 10月、兵庫県尼崎市の市営住宅で住民の男性が殺害された事件
  • 19日、自殺した男を容疑者死亡のまま書類送検することが分かった
  • 容疑者は男性の腹など十数カ所を刃物で刺し失血死させた疑いが持たれている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング