shutterstock_331467146

写真拡大

長く付き合っていう彼がなかなかプロポーズしてくれない……。こんなお悩みを抱えている女性の方も多いかもしれませんね。

女性の立場からプロポーズするのがNGというワケではありませんが、やはり男性からきちんと決めて欲しいもの。

女性のそんな切ない気持ちに気付いてくれない鈍い男性も多い中、彼に結婚を意識してもらうにはどうしたら良いのでしょうか。

今回は、 『アニヴェルセル株式会社』が、男女1,374名に“結婚”について聞いたアンケート調査をもとに解説します。

 

心細いときに結婚したいと思っている!?

graf_02出典元:http://www.anniversaire.co.jp/
男性が結婚したい理由ランキングの結果は、1位「寂しいから」2位「家庭、家族を持ちたいから」3位「子供が欲しいから」4位「友人の結婚に刺激されたから」5位「安心、安定したいから」というものでした。

また、「一人暮らしで体調を崩したとき」というきっかけも挙げられていました。

年末年始に実家に帰ったときに親の年齢を感じたり、孫の顔を見せてあげないと……と思うのもきっかけになりますね。

冬は風邪を引いたりして体調を崩しやすい時期です。そんなときに看病してくれる存在は心強いもの。お粥やうどんなど看病食の腕を磨いておきましょう!

 

幸せそうなカップルとどんどん会おう

graf_03出典元:http://www.anniversaire.co.jp/

アンケートによると結婚したいと思ったタイミングには「クリスマス」「友人の結婚報告を聞いたとき」などが挙げられていました。

“他人の幸せそうな姿を見ると影響される”ということですね。親友の結婚式に出たり、幸せな家庭に遊びに行ったときに結婚を意識する男性は多いです。

クリスマスや、地元の友達の結婚報告を聞く機会も増える年末年始はチャンス!

可愛い子供がいる友達や、ラブラブな夫婦の家にぜひカップルでお呼ばれしましょう。「こんな素敵な家庭ならいいな……」と思える例を沢山見せると、彼の結婚意欲もぐっと高まるはずです。

 

結婚したいなら、旅行は寒い地域へ

結婚を意識する彼と旅行に行くなら、南国に行くよりも寒い地域がオススメです。

暖かくてボーっと出来る南国もいいですが、とっても寒いところに行くと、生存本能が刺激されて、彼も結婚を意識するかもしれませんよ!

年末年始の旅行はあえて雪国に出かけて、ロマンティックな雪景色を二人で暖めあいながら見るのはいかがでしょうか?

 

いかがでしたか? なかなか結婚に踏み切ってくれない彼に、結婚を意識してもらうには“年末”が絶好のチャンス♥

なにかと準備をしなくても、自然と“意識させる”機会が多いのです。この機会を逃さないようにしてみてくださいね。

 

【参考・画像】

※ 結婚を考える理由やタイミング、みんなはどんなとき? - アニヴェルセル株式会社

※ アニヴェルセル株式会社

※ Vadim Zakharishchev / shutterstock