年金運用でも実績のあるおまかせファンド

純資産総額は
800億円超。
中長期で資産形成ができる

何に投資していいのかわからない!
投資家のそんな悩みに応えるファンドがトレアロです。「迷える投資家へ、この1本」をコンセプトに生まれたトレアロは、年金運用などでも実績を有する爐まかせ型〞ファンドです。
運用は「グローバルな分散投資」「機動的な組入比率の変更」「下落リスクへの対応」の3つの特徴がありますが、ほかに下落リスクへの対応として、ファンドの基準価額が過去1年高
値から15%以上下落しないことを目指しています。
こうした運用を通じて、トレアロは「負けにくい投資」を目指します。中長期投資を通じて収益獲得の確率を上げることを重視しており、信託報酬も1・123%と抑えめ。この考え方は、NISAで求められる運用方針に合っているといえるでしょう。
資金流入は継続しており、純資産も800億円超。NISA向けファンドの代表格ですね。なお、ネット証券各社では販売手数料は無料です。

教えてくれたのは
吉田研一さん
三菱UFJ 国際投信
株式会社
プロダクト・
マーケティング部長





※この記事は「ネットマネー2015年12月号」に掲載されたものです。