鈴木愛、ツアー2勝目へ向け好発進を決めた(撮影:ALBA)

写真拡大

<大王製紙エリエールレディスオープン 初日◇19日◇五浦庭園カントリークラブ(6,460ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー『大王製紙エリエールレディスオープン』は初日の競技が終了。その初日は“68”の4アンダーをマークした鈴木愛、成田美寿々、山本薫里の3人が首位に立った。鈴木と山本は5バーディ・1ボギーで回り、一方成田は4バーディ・ノーボギーでラウンドした。
ライブフォトで大会初日を振り返る!
 1打差の3アンダー4位タイには表純子、イ・ナリ(韓国)、菊地明砂美の3人がつけた。続く2アンダー7位タイには今季の賞金女王のイ・ボミ(韓国)、上田桃子、藤本麻子、青木瀬令奈、笠りつ子ら8人が並んだ。さらに渡邉彩香、原江里菜、菊地絵理香、森田理香子、服部真夕ら9人が1アンダーの15位タイとした。
【初日の結果】
1位T:鈴木愛(-4)
1位T:成田美寿々(-4)
1位T:山本薫里(-4)
4位T:イ・ナリ(-3)
4位T:表純子(-3)
4位T:菊地明砂美(-3)
7位T:イ・ボミ(-2)
7位T:上田桃子(-2)
7位T:藤本麻子(-2)
7位T:笠りつ子(-2)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>