<CMEツアー選手権 事前情報◇19日◇ティブロンGC(6,540ヤード・パー72)>
 キム・セヨン(韓国)は新人賞をきめて今大会に臨むことになる。彼女は今季3勝、リディア・コ(ニュージーランド)とインビー・パーク(韓国)に続く勝利数だ。キム自身、ツアー1年目にして、最強選手たちと肩を並べることになるとは予想していなかった。「1勝くらいは、と思っていました。でも3勝は夢にも思いませんでした。最高です」。
 3勝し新人賞を獲得したキムにはファンがついた。「初めてツアーに参戦した時は誰も私を知らなかったです。今は、何人かの人は私を覚えてくれています。『セイ』って応援してくれます。とても嬉しいです。アメリカ人が私を知ってくれている!って」。
 キムは冷静で落ち着いているように見えるかもしれないが、1つだけ心配していることがある。それは新人賞の受賞のスピーチが、ロレックスアワード授賞式で行われることだ。
 
 「とてもとても緊張しています。マネージャーや友人とたくさん練習しました。発音をなおしてくれました。でも、明日が楽しみです」。
※USLPGA公式サイトより提供

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
「CMEグループ・ツアー選手権」リーダーボードはこちら!
【動画】2015年ルーキー・オブ・ザ・イヤーに輝いたキム・セヨン!
宮里藍 節目の“米ツアー10年目”最終戦は今後の5年、10年の弾みに
ゴールデンイヤー!L・トンプソンのプレースタイル「自分ができることによって」ではなく…
強靭なメンタル“緊張感を楽しむ”I・パーク 夫にも「おかしい」と言われ