<ダンロップフェニックス 初日◇19日◇フェニックスカントリークラブ(7,027ヤード・パー71)>
 国内男子ツアー『ダンロップフェニックス』初日。前年覇者の松山英樹は4バーディ・3ボギーの“70”でラウンド、1アンダーで初日を終了した。
国内男子をフォトギャラリーでチェック!
 前日、悪天候のためプロアマ戦が中止となり、十分な調整が出来なかった松山だがアンダーパーで回りまずまずのラウンドとなった。ちなみに現在1アンダーは首位と3打差の18位タイでとなっている。
 また、先週に引き続き日本ツアー参戦の石川遼は、初日4バーディ・2ボギー・1ボギーの“71”とスコアを伸ばせずイーブンパーでフィニッシュした。中盤でスコアを2アンダーまで伸ばしたが、後半4番でダボを叩きイーブンパーに後退。その後も伸ばせずに初日を終えた。
<ゴルフ情報ALBA.Net>