「ずんずん運動」で男児死亡 元理事長に禁錮1年、執行猶予4年の判決

ざっくり言うと

  • 「ずんずん運動」で男児を死亡させた罪に問われているNPO法人の理事長
  • 新潟地裁は19日、禁錮1年、執行猶予4年(求刑禁錮1年)の判決を言い渡した
  • 裁判長は「被害者の苦痛は大きく過失の程度は重い」と指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング