太平島中央社フォーカス台湾

南シナ海での領有権主張 中国のシンクタンク所属学者は悲観視

ざっくり言うと

  • ハーグの仲裁裁判所が、中国による南シナ海の領有権主張に関して審理する
  • 中国のシンクタンクに所属する学者は、領有権主張の法的な根拠は曖昧と指摘
  • 「仲裁裁判所で中国が勝つ可能性は低い」と悲観視をしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング