富山産コシヒカリの米麹を使用

写真拡大

森永製菓は、缶タイプの甘酒飲料「森永甘酒」から「吟醸甘酒」を2015年11月17日から期間限定で販売している。

「森永甘酒」シリーズは、酒粕と米麹を使った甘酒として人気がある。今回発売した「吟醸甘酒」では、吟醸酒粕と富山県産コシヒカリの米麹をそれぞれ100%使用。吟醸酒粕特有のフルーティーで芳醇な香りと、濃厚な味わいが楽しめる。

アルコール分1%未満。参考小売価格は税込140円。