東芝の会計処理を担当 新日本監査法人を処分へ 金融庁

ざっくり言うと

  • 金融庁は、東芝の会計処理を担当した新日本監査法人を処分する方針を固めた
  • 東芝が不適切会計をしていた間、新日本は監査で適正な会計処理と認めていた
  • 内部手続きの形骸化や不審点への追及不足といった問題が判明したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング