パリ同時多発テロ 容疑者の宿泊先から注射器や針などを発見

ざっくり言うと

  • パリのテロの容疑者が同市近郊のホテルやアパートに宿泊していたと分かった
  • 室内には注射器や点滴に使用するチューブ、針などが放置されていた
  • 捜査当局はテロの際に薬物などが使用された形跡がないかについても調べる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング