うつ病になりやすい職業ワースト5 介護職やソーシャルワーカー

ざっくり言うと

  • 英語圏の健康情報サイトを参考に、うつ病にかかりやすい職業を紹介している
  • 1位は介護職で、米国のデータでは約11%がうつ病を抱えているそう
  • 2位以降は、飲食店スタッフ、ソーシャルワーカー、医療関係職などとなった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング