バンダイは18日、カードダスの新商品「復刻版 ドラゴンボールカードダス セレクションブースター VOL.1」を、12月26日に発売すると発表した。価格は200円〜216円。コンビニエンスストア、玩具店、百貨店・量販店の玩具売場、カード専門店、カードダス自販機、インターネット通販などで取り扱う。

 同商品は、1988年から1997年に30弾までシリーズ展開し、累計販売数は10年間で20億枚以上を記録したカードダスシリーズ「ドラゴンボールカードダス」を復刻した商品。メインターゲットは25〜35歳の、当時のドラゴンボールカードダス」に夢中だった成人男性。

 「ドラゴンボール」シリーズで人気の高い「レッドリボン軍編」から「フリーザ編」までのイラストが描かれた「ドラゴンボールカードダス」1〜8弾と、1990年代に「ドラゴンボールカードダス」1〜4弾のデザインをリメイクして発売した「ドラゴンボール 90・91」から、選りすぐりのカード132種をラインアップ。その中でも人気が高く、当時はコレクションの難易度が高かった「ホログラムカード」52種を収録する。6枚入りの1パック内に必ず1枚封入しているという。

 価格は、カードダス自販機6枚1セットで200円、ブースターパックが6枚1セットで216円。

 また、同商品の発売に先駆け、1997年の「ドラゴンボールカードダス 30弾」の発売から18年ぶりとなる新弾「ドラゴンボールカードダス【復活する伝説】31 弾・32 弾 COMPLETE BOX」を発売する。バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」内カードダスショップで11月20日13時から予約受付を開始する。

 全85種のカードと、すべてのカードを収納できる特製バインダーをセットにしたフルコンプリートセットとなっている。カードデザインは、テレビアニメ「ドラゴンボール 超スーパー」に登場するキャラクターや印象的なシーン、描き下ろしイラストなどで構成している。また、カードのフレームや裏面のデザインはこれまでの「ドラゴンボールカードダス」シリーズを踏襲しているため、『復刻版ドラゴンボールカードダス セレクションブースター VOL.1』と合わせて、コレクションを楽しめるという。価格は、8,424円、発送は2016年3月の予定。