「ダース/ダークロード」(参考小売価格216円)。アンチヒーロー、ダース・ベイダーをイメージし、黒く艶めき苦味の効いたチョコ/(C) & TM Lucasfilm Ltd.

写真拡大

森永製菓は、12月18日(金)公開予定の映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』に合わせ、「ダース/ダークロード」(参考小売価格216円)などの新商品全5品を、11月24日(火)より全国にて数量限定で発売する。

【写真を見る】「スター・ウォーズ パックンチョ チョコ」(参考小売価格173円)。人気のドロイド(ロボット)、R2-D2&C-3POなどパッケージデザインは3種類/(C) & TM Lucasfilm Ltd.

「ダース/ダークロード」は、“スター・ウォーズ”の人気キャラクター、ダース・ベイダーをイメージしたビターチョコだ。ブラックココアパウダーを練り込んだセンターチョコに、カカオ70%のビターチョコを合わせて仕上げている。

サクサクのビスケットにチョコをぎっしり詰めた「パックンチョ」からは「スター・ウォーズ パックンチョ チョコ」(参考小売価格173円)が登場。菓子の表面にキャラクターや作品中の名言など27種をプリントしている。パッケージはR2-D2&C-3PO(写真)・ヨーダ・ダースベイダーの3種類のデザインがある。

カップに入って食べやすいノンフライポテトスナック「ポテロング」からは「ポテロング マグマのように燃えるチリ味(写真)/選ばれし者の豆味」(参考小売価格173円)が登場する。ダース・ベイダーが持つ赤のライトセーバー、ヨーダが持つ緑のライトセーバーをそれぞれイメージした2つのフレーバーとなっている。

一口チョコスナック「チョコフレーク ビッツ」からは、銀河帝国軍の兵士、ストームトルーパーをイメージした「チョコフレーク ビッツ クッキー&クリーム」(参考小売価格162円)が登場する。

続々とさまざまな関連商品が登場、盛り上がるスター・ウォーズ。作品の世界観を感じられるお菓子を食べながら、公開を楽しみに待とう。【東京ウォーカー】