「ボージョレ・ヌーボー」のブームが一服 業界も生き残りへ工夫凝らす

ざっくり言うと

  • ボージョレ・ヌーボーの解禁日に合わせたイベントが進化してきた
  • かつてのブームが一服し、販売量も落ち込んでいるのだという
  • 解禁日を「ワインを飲む日」として認識している人が多いとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング