【アンケート結果】カンボジアに辛勝! 柏木に好評価も内容に多くの不満の声《ロシアW杯アジア2次予選》

写真拡大

▽日本代表は17日、カンボジアのプノンペン・オリンピックスタジアムで行われたロシア・ワールドカップ(W杯)アジア2次予選(兼AFCアジアカップUAE2019予選)の第6戦で、カンボジア代表に2-0で勝利しました。超WS有料版で実施していたカンボジア戦における日本代表の採点アンケート結果を発表します。

▽12日に行われたロシアW杯アジア2次予選でシンガポール代表に3-0で快勝し、グループ首位を奪還した日本。2015年最終戦となった今節は、有終の美を飾るべくカンボジアとのアウェイゲームに臨みました。前半は30度を超える暑さと人工芝のピッチに苦戦した日本でしたが、ゴールレスで迎えた後半立ち上がりに相手のオウンゴールで先制に成功。さらに試合終了間際には本田のW杯予選5試合連続弾で突き放し、2015年最終戦を勝利で飾りました。

▽今回の集計では、W杯予選全敗のカンボジアに苦戦したことで、一部選手を除いてかなり厳しい採点結果となりました。最高点は途中出場で流れを変えたMF柏木陽介の6.5で、最低点は相手のカウンターに翻弄されたDF槙野智章の4.3となっております。

▽ユーザーの声では、意見が多数寄せられています。今回の選手採点アンケートの結果と、皆様の試合の感想は以下のとおりです。

◆カンボジア戦選手採点結果

GK

西川周作 5.5

DF

長友佑都 5.8

吉田麻也 4.9

槙野智章 4.3

藤春廣輝 5.3

MF

遠藤航 4.4

→柏木陽介 6.5

香川真司 5.3

山口蛍 5.0

FW

原口元気 5.0

岡崎慎司 5.0

宇佐美貴史 4.7

→本田圭佑 6.1

監督

ヴァイッド・ハリルホジッチ 4.8

※選手採点は全ての投票における平均値から導き出されたものです。

※出場時間の関係でFW南野拓実選手の採点は割愛させていただきます。

◆皆様の声(一部)

・落ち着きのない守備。通じるのも2次予選までですね。

・前半は相手の戦い方と人工芝に戸惑ってた印象しかない。柏木投入でガラリと流れが変わったことは間違いないが、前半のメンバーで流れを引き寄せる戦い方をしてほしかった。

・藤春と宇佐美、原口のポジションが前半かぶりすぎ、左サイドはまったく機能せず。逆に日本のセンターバックも相手の9、14にスピードで置いてかれることもあり、全体的にミスが多い消化不良のゲームだったが柏木の存在と結果をだしたのは収穫。

・もう少し間ともな試合運びを期待していたけど残念な感じがした。勝ったのは喜ばしいが、このままでは、良い結果が残らないので、人選選出に課題が残る。

・このままでは最終予選が心配、監督を変えてもいいと思う。

・色々と試しのはよく分かるなが中身が纏まっていないと意味がない!特に前半は攻撃の意図がわからなくて停滞しているだけだったと思う!柏木が入ってからようやく長短のパスが入ってリズムが出てきた!今後も柏木を継続して使って欲しい!個人的には長友と本田の右サイドはありだと思う!あとは宇佐美‥

・柏木がいなかったらどうなってたか… 選手を試すのはいいがただのギャンブルになっている気がする。あと、南野推しの自分としてはちゃんと使う気が無いなら二度と召集しないでほしい。クラブでの練習の方がよっぽど成長の糧になる

・パスミスが多過ぎ!グラウンドのせいにするな!

・前半はまるで悪夢。アウェイの環境とはいえ、カンボジア相手にあれほど苦戦している様ではW杯出場は無理に思える。

・前半の悪さに驚いた、初の組合せの部分はあったが悪すぎたと思う。ただ、柏木の出来はアウェイ2連戦で唯一の収穫だったと思う。頑張れ日本!

・柏木が躍動の二戦でした。

・今後も、勝ち続けて日本を元気にしてください!

・長谷部のパートナーは柏木で決まりだね

・何だかんだ言っても、結果を出しているのは本田。

・代表の香川はドルトムントとは切り離して考えるべき

・最終予選大丈夫かな?ハリルサッカーの特徴って何なんだろう?

・決定力が低い!原口や遠藤にもう少しやってほしかった。結局本田かよと思われても仕方がない試合だった