ロック解除やWebへのログインも画面を見るだけ

写真拡大

NTTドコモは、富士通製スマートフォン「arrows NX(アローズ・エヌエックス) F-02H」を2015年11月下旬に発売する。

背面に最先端「ナノテクファイバー」採用、美しい折り目の奥行き感

上部にハードアルマイトを採用したほか、本体に「タフレイヤーコート」を施し、いつまでも美しいデザインを保てるという。背面に最先端素材「ナノテクファイバー」を使用し、美しい折り目の奥行き感を実現。米国防総省の軍用基準「MIL-STD-810G」14項目に準拠、IPX5/8相当の防水、IP6X相当の防塵性能を備える。

OSは「Android 5.1」、約5.4型WQHD(2560×1440ドット)ディスプレイ、ヘキサ(6)コアプロセッサー、メモリーが3GB、内蔵ストレージが32GB。画面を見るだけでロック解除やWebログインが可能な虹彩認証「Iris Passport」を搭載し、高いセキュリティと使いやすさを両立した。

メインが約2150万画素、サブが約240万画素のカメラを装備。バッテリー容量は3390mAh。使い方に合わせて省電力をサポートする「ヒューマンセントリックエンジン」で、バッテリー3日持ちを実現。カラーはIris Green、Black、Whiteの3色。