山口組系「愛桜会」の会長怪死 子分らが恨みを抱いていた可能性

ざっくり言うと

  • 三重県四日市市のビルで15日、山口組系「愛桜会」の会長が怪死していた
  • 子分や傘下団体に厳しく上納金を要求し、評判はよくなかったと話す地元記者
  • 恨みを抱いた人間が拷問したのではないかとの声も聞かれていると述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング