目元にお悩みの女子必見!デート前に即効で「クマ」を消す方法

写真拡大

 男性が女性を見る際に何気なく注目している箇所の1つに「目」があります。

 キラキラした綺麗な瞳は男性だけでもなく女性までをも魅了しますよね。でも、なかなか取れないのが目の下の「クマ」。この「クマ」があるだけでどんよりして、疲れた印象を与えてしまいます。時には「5歳以上老けて見える」なんて可能性もあるから、せめてデートの前にはなくしたいですよね。

 そこで今回は、そんな時に大助かりの“即効でクマを消せるエクササイズ”をご紹介しましょう。

■黒クマの場合

黒クマとは、たるみが原因でできたクマで、主に目の下にぽこっとできているものを指します。この場合は「眼輪筋(がんりきん)」という目の周辺にある表情筋を鍛えることで改善します。目をぐるっと右に左に一周させたり、目をギュッと閉じて開く、などを行ってあげると、目の周りの筋肉の加齢に伴ったたるみ=黒クマを解消することができるんです。1分程度行ってください。

■茶クマの場合

茶色っぽいクマの場合は色素沈着や、新陳代謝が悪くなっている証拠。なるべく普段は触らないようにし、目の周りの化粧はアイリムーバーや綿棒を使ってしっかり落としてあげましょう。茶クマの場合は色素沈着等が原因なので、エクササイズよりも毎日の美白ケアが大事です。アイクリームやUVケアを行い地道に治していくのが良いでしょう。

■青クマの場合

目の下の皮膚はとても薄く、毛細血管の集まっている場所でもあります。血行が悪くなると毛細血管の血液が滞り、皮膚が薄いため青っぽく見えてしまいます。血行不良の根本的な改善方法としては、食事で温かいものを食べるか、エクササイズを行うなどがありますが、即効性のある解消方法としては「目の上を温める」のが有効です。

500Wの電子レンジでタオルを温め、温度に注意しながら目の上に1分程度おいてあげましょう。すると血行が良くなり、クマも改善、目まわりの血流も良くなり目がパッチリしますよ。今は簡単に目の上を温められる市販の商品もありますので、それらを上手に活用するのもいいですね。

 クマがあるだけで老けて見られるのは本当に嫌ですよね。特にこの時期からダークトーンの服を着ることが多くなってきますので、クマがある人はどうしても目立ちやすくなります。

 このマッサージ方法は毎日行うことで、慢性的なクマの解消が期待できるだけでなく、予防にもなりますので、ぜひケア習慣のひとつとして取り入れてみてください。