マシュマロを使ったレシピがどれも超おいしそう!

写真拡大

最近コンビニに行くと、マシュマロを使ったアイスやビスケットなどを目にする機会が増えました。マシュマロ単体でもおいしいのですが、アイスやビスケットと組み合わせるとすごくおいしそう! わざわざコンビニで買わずとも、自宅でも簡単に作れるマシュマロを使ったアイデアレシピをご紹介します。

●レンチンで作るマシュマロアイス

まるでバニラアイスのような味わいがたまらなくおいしいマシュマロアイス。材料は、マシュマロ(20g)と牛乳(70cc)だけ。作り方は、大きめの耐熱容器に材料を入れて、軽くラップをして電子レンジで1分ほど過熱。そのあとは、しっかりと混ぜてマシュマロを溶かします。もし溶けにくいようであれば、さらに過熱して調整してください。粗熱をとって冷凍庫に入れたら30分ほど冷凍。いったん取り出してかき混ぜたら、さらに、30分ほど冷凍して固まったら全体を混ぜてできあがり。お好みでジャムやシナモンシュガーなどを加えるとおいしさアップ!

●ふわとろ食感がいいマシュマロトースト

小腹が空いたときにもよさそうなマシュマロトースト。食パンにマシュマロを並べてトースターで焼くだけのシンプルなレシピです。ですが、なかには焼きすぎてしまう失敗も多々あり。コツは、食パンだけを先にトーストして、マシュマロは少しだけレンチンしたものをトーストに並べて焼くと失敗する可能性が低くなるそう。ふわとろ食感でリピートする人も多いのだとか。ちなみに、ピザ生地や餃子の皮にチョコソースを塗って、その上にマシュマロを乗せて焼くマシュマロピザもあり、こちらもすごくおいしそう。

●マシュマロの定番、スモアをディップにして

焼いたマシュマロとチョコをクラッカーにはさんで食べる、アメリカでは定番のおやつスモア。今回は、挟まずにディップするレシピを紹介。材料は、マシュマロ(適量)、板チョコ(1枚)、牛乳(大さじ1)、クラッカー(適量)。耐熱容器にチョコとマシュマロ(10個程度)、牛乳を入れて湯せんで溶かします。よく混ぜあわせたら、その上にお好みの分量のマシュマロを乗せて、オーブントースターで表面に焦げ目がつくまで焼いたら完成。アツアツのうちにクラッカーをディップ!

ほかにも、フライパンでバターとマシュマロを煮詰めてポップコーンに絡めれば、キャラメルポップコーンが作れたりとマシュマロは万能! 自分だけのオリジナルレシピを作っても楽しそうですね。

(文・奈古善晴/考務店)