3チューナー+タイムシフトマシンで見たい番組逃さない

写真拡大

東芝ライフスタイルは、ブルーレイディスク(BD)レコーダー「レグザサーバー DBR-T670」を2015年11月下旬に発売する。

大画面テレビに合わせGUI一新 スマホ/タブレットとの連携機能も向上

3チューナーを内蔵し、指定した3チャンネルの番組をまるごと録画・視聴できる「タイムシフトマシン」を搭載。HDD(ハード・ディスク・ドライブ)容量は3TBで、タイムシフトマシン用に2625GBまで使用可能だ。

大画面液晶テレビに合わせ、GUI(グラフィカル・ユーザー・インターフェイス)を一新。従来は6時間だった番組表を8時間表示に変更したほか、反応スピードを向上するなど快適な操作性を実現。番組の文字情報に加え、画像を見ながら番組を選べる「ビジュアル過去番組表」、おまかせ自動録画などで番組数が増えてもジャンルごとにリスト分けして快適に番組検索できる「ざんまいプレイ」などを備える。

録画番組をスマートフォン(スマホ)/タブレットで視聴できる「おでかけいつでも視聴」機能を向上し、放送中でも最初から視聴可能になった。対応スマホをかざすだけで番組を転送できる「TransferJetアダプター」、BD映像の4K(3840×2160ピクセル)アップコンバート出力などに対応する。

価格はオープン。