トレンドマイクロは17日、フリーWi-Fi利用時に、通信傍受や情報漏洩を防ぐセキュリティサービス「あんしんフリーWi-Fi」の提供を開始した。

 同サービスは、スマートフォン(Android OS、iOS)からフリーWi-Fiのアクセスポイントを介した通信を守るフリーWi-Fi向けセキュリティサービス。主な機能は、「通信傍受やデータの情報漏洩を防ぐVPN接続」と「不正サイトへのアクセスブロック」。提供先は全国の自治体や通信事業者向けとなる。

 ユーザーがスマホに専用アプリをインストールし、各自治体や通信事業者が提供するフリーWi-Fiのアクセスポイントに接続すると通信を暗号化できる。

 第一弾として、愛媛県公衆無線LAN推進協議会が提供するフリーWi-Fi「えひめFree Wi-Fi」が実証実験を実施する。期間は17日から2016年3月31日まで。