Twitter、「いいね」の次は絵文字リアクションを実験中。♥の替わりに

写真拡大

つい最近「お気に入り★(星)」を「いいね♥(ハート)」に変更して古参ユーザーを戸惑わせた Twitter が、今度は絵文字リアクションの実験を始めました。

ハート♥のかわりにさまざまな表情の顔😜😍😱や👍💯🎉、果ては💩までつけられるようになっています。Twitter の絵文字リアクションについて報告したのは @_Ninji 氏。Twitter は一部のユーザーを対象にした新機能の実験を絶えず続けていることで知られますが、@_Ninji 氏はこうした実験仕様が常に有効になるようパッチをあてた iOS版 Twitter クライアントを使っていて発見したとのこと。

Twitter は先日「お気に入り★(星)」を「いいね♥(ハート)」に変更してまるでFacebookの真似だと従来ユーザーから非難されていましたが、そのFacebook は先月から、「いいね👍」を拡張して絵文字でリアクションを追加できる機能を地域限定で試験導入していました。Twitterがふぁぼ★(星)を廃止、いいね♥(ハート) で置き換え。「直感的に分かりやすく」
絵文字リアクションは業務向けチャットアプリのSlackや他のメッセージングアプリでも導入が進む流行りの機能ではありますが、名前を「いいね」に変えた直後に今度は試験中の機能もすかさず導入したとなれば、ますますFacebook後追いと言われそうです。

リアクション絵文字の候補に★があるかは不明。Favは「後で吊るす」ブックマークのつもりで使っていたのに♥では愛情表現や賛成のようで困る、星を返せと思っていた従来Twitterユーザーにとっては、ハート以外が使えるありがたい新機能になるかもしれません。


@_Ninji 氏の公開した実装では、いいねのハートのかわりに数種類の候補が扇状に示され、「...」を押すと12種 x 3面の絵文字から選べるようです。リアクションにはいかがなものかと思う絵文字も含まれていますが、あくまで正式導入前の実験であり、機能が正式に導入されるのか、されるとしてこの絵文字セレクションなのかは分かりません。

絵文字リアクション機能について伝えた The Verge が Twitter 社に問い合わせたところ、帰ってきた回答の全文は「🙊」。