フランスが「イスラム国」の「首都」に連日空爆 司令拠点を破壊

ざっくり言うと

  • フランス軍は「イスラム国」の「首都」に新たな空爆を実施したと発表
  • 16日夜から17日未明にかけて攻撃をし、司令拠点と訓練施設を破壊したという
  • パリで13日に起きた連続襲撃事件を受けて攻撃を強化しているとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング