写真提供:マイナビニュース

写真拡大

パピレスは17日、同社が運営する電子貸本サービス「Renta!」の20周年記念フェアを開始した。12月7日までの期間中、対象作品の購入で使用したチケットの還元や、チケットのプレゼントを実施する。

キャンペーンの対象となる主な作品は、少女漫画が『イタズラなKiss』『百鬼夜行抄』『僕と彼女の×××』『大正ロマンチカ』『ホリミヤ』など。少年漫画が『弱虫ペダル』『東京ラストチカ』『鋼の錬金術師』『七つの大罪』『聲の形』など。ヤングレディースが『にがくてあまい』『うさぎドロップ』『サプリ』『きみはペット』『SWAN-白鳥-愛蔵版』など。

チケットの還元は、作品のレンタルや、アップグレードで使用するチケット数に応じて計算。10〜19チケットで1チケット、20〜29チケットで3チケット、30〜49チケットで5チケット、50〜99チケットで10チケット、100チケット以上で25チケットを還元する。還元は12月9日に実施する。

また、還元対象者から抽選で20人に、100チケット(1万円相当)をプレゼント。当選者は後日メールで連絡される。