ケーブル・タップを美しく隠す収納ボックス

写真拡大

パソコン周辺機器の通販サイト「サンワダイレクト」は、ケーブルボックス「200-CB005」を2015年11月13日に発売した。

インテリアにもぴったりのケーブル・電源タップ収納ボックス

フローリングや家具に合わせやすい天然木の美しい木目柄を使用。部屋の雰囲気を損なわないナチュラルな質感で、見た目もスッキリしている。

内部は、上側にスチール製タップトレイを標準装備しており、電源タップを設置することができる。マグネット付きタップであれば貼り付けて固定でき、3段階の高さ調整が可能。また、ケーブルフック付きなので余ったケーブルをまとめられる。

下部はフリー収納スペース仕様で、高さのあるルーターを収納できる。

側面のカバーはマグネットで簡単に取り外しが可能。カバーが完全に開くので、配線やメンテナンスが楽に行える。カバー上部は節電タップのON/OFF スイッチが操作できる便利な切り欠きを施しているので、わざわざカバーを外すことなく操作が可能。下部にはタップのコードを逃せる、幅11cm×高さ 2.3cmの配線口があり、電源周りのケーブルを効率よく配線できる。

天面部には簡易的なスマートフォン・タブレットスタンドを装備している。スマートフォン用の小さめのスタンドと、タブレット設置用の大きめのスタンドの2種類を搭載している。

価格(税抜)は7389円