アメリカの19州がシリア難民の受け入れ拒否 パリのテロ事件を受け

ざっくり言うと

  • 米国の19州が、シリア難民の受け入れを拒否する意向を相次いで表明した
  • パリでの同時テロ事件で、実行犯の1人からシリア旅券が見つかっていた
  • オバマ大統領は、シリア難民受け入れ拒否の動きをけん制している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング