クリスマス雑貨や食材など20店舗以上が登場!「表参道ヒルズ」のクリスマスマーケット

写真拡大

クリスマスの準備をするためのクリスマスマーケットが「表参道ヒルズ」にも登場。館内の中心にある吹抜け大階段には、「人々が集う場所〜ツリーの下のガーデンパーティー〜」をテーマに、高さ8mのクリスマスツリーもあるというから、気分が盛り上がりそう。

2015年12月3日(木)から25日(金)まで、「表参道ヒルズ」本館 地下3階のイベントスペース「スペース オー」では、「OMOTESANDO HILLS CHRISTMAS MARKET 2015 supported by STAR OF BOMBAY(表参道ヒルズ クリスマスマーケット2015 サポーテッド バイ スター・オブ・ボンベイ)」を開催。

こちらは、「ガーデンパーティーに向かう人々が、プレゼントやパーティーグッズを買うために立ち寄るマーケット」というストーリーを表現したもので、20店舗以上のクリスマスグッズやギフトのショップと、グロッサリー(食料雑貨店)のショップが、期間中に登場するとか。
クリスマスグッズなら、インポート雑貨を扱う「アッシュ・ペー・フランス」をチェックして。大階段のツリー装飾に使っているクラシックなデザインの「ベルギー製オーナメント」などを提供する。伝統的なクリスマスの雰囲気を作りたい女子にオススメ。

また、インテリアアクセサリーの「ヘルモーイ」も要チェック。ヨーロッパの個性的な「オーナメント」(896円〜5184円)や、花を使った「リース」(5400円〜)をはじめ、洗練されたグッズが揃う。ソイワックス・キャンドルなどを扱う「洋」では、ルームディフューザーなどもあるから、一緒にプレゼントも見つかりそう。


グロッサリーでは、表参道ヒルズ クリスマスマーケット限定デザインの「ハンドメイドアイシングクッキー」を販売する「Sweets HOLIC(スイーツホリック)」や、話題のコールドプレスジュースをクリスマス限定メニューで販売予定の「Why Juice?(ホワイ ジュース)」などがラインナップ。こちらでは、ほとんどのショップで試食を行っているのも、嬉しいところ。

「『アマイジャパン』のチョコレートはパッケージが可愛く、カラーバリエーションも豊富なので、ちょっとしたギフトにもおすすめです」と、広報担当者さん。


また、自分へのごほうびや、友人への贈り物として選べるような、スキンケア用品やファッション雑貨なども豊富に揃うそう。

例えば、オーガニックコスメの「It’s so easy(イッツ ソー イージー)」は、製造過程にもこだわっているうえに、見た目がカワイイので、女友達へのギフトにも喜ばれるはず。


会場には、11月に新発売されたスーパープレミアムジン「スター・オブ・ボンベイ」などが味わえる期間限定カフェ「ガーデンカフェ」がオープン。アボカドオイルを食べて育った千葉のおいしい豚肉「AVOTON(アボトン)」のローストなど各種の「小皿料理」(500円〜)をメインに、「ムール貝の白ワイン蒸し」(900円)などの本格的なクリスマスメニューがいただけるとか。

ドリンクも、「マルティーニ スパークリングワイン(ロゼ/白)」(500円)など、ワインやカクテルが揃うので、彼や女友達と気軽にクリスマス気分を満喫できそう。

また、今年は「ガーデンカフェ」の一角には、スイーツのインスタレーション「ワッフルメリーゴーランド」が登場する。こちらは、棒状に焼かれた珍しい形の「スティックワッフル」(500円)がメリーゴーランドのように回っているマシーン。

「カウンターでワッフルを購入したら、ベースのソース(チョコ・はちみつ・ベリー系)を選んでかけてもらい、マシーンでチョコクランチ、ナッツ、コーンフレークの3種類からトッピングするというものです。遊び心満点のワッフル作りで、クリスマス気分を味わってください」(同)

クリスマスグッズやギフト、お気に入りの食材を揃えて、今年のクリスマスパーティーをおしゃれに彩って。