“アサイー”はスーパーフルーツといわれるだけあって、女性の美と健康に嬉しい栄養がいっぱい。最近ではカフェのアサイーボウルだけじゃなく、スーパーやドラッグストアでもアサイーのジュースやパウダー状のアサイーを気軽に購入できるようになってきたので、ぜひ試してほしいのです。まさにス-パーフルーツであなたの美と健康をワンランク上に引き上げてくれること間違いなしです。

“アサイー”にはどんな栄養素が含まれているの?

ブラジル・アマゾンが原産のアサイーに含まれる栄養は、びっくりするほど幅広くたくさんあります。数え上げてみれば、タンパク質、ビタミンA、ビタミンB1、B2、ビタミンC、ビタミンE、葉酸、カルシウム、リン、鉄分、亜鉛、食物繊維など。さらに抗酸化物質であるポリフェノールまで含まれているのです。アサイーは、原産のブラジルでは「アマゾンのミルク」といわれるフルーツ。特にカルシウムは牛乳の2倍もの量が含まれています。

どうしても“アサイー”を女性におすすめしたい理由

いつまでも美しく健康でありたい女性なら、アサイーを食べて損はありませんよ。ここでは、特に女性におススメしたいアサイーの効果・効能をご紹介します。

□ホルモンバランスを整える必須脂肪酸が豊富

アサイーには、オレイン酸とリノール酸が含まれています。オレイン酸には、悪玉コレステロールを減らし血液をサラサラにする効果が、リノール酸は必須脂肪酸なので食べ物から摂取する必要があります。この2つの脂肪酸が理想的なバランスで含まれているのがアサイーです。特にリノール酸は、体内で合成されるビタミンFの原料ともなりますが、ビタミンFには女性のホルモンバランスを整え、生理不順を改善する働きもあるので、良質なものを必要量摂取したほうがいいのです。

□アンチエイジング効果がとにかく抜群

アサイーに含まれるポリフェノールは豊富で、赤ワインの30倍、ブルーベリーの18倍です。最も豊富なのはアントシアニンの中でも抗酸化力が高いとされるシアニジン系のポリフェノール。同じく抗酸化力が高いとされるビタミンCやビタミンEも豊富なので、シミやシワを防止したり、美白効果も期待できますよ。

□食物繊維の多さはゴボウの3倍!

便秘の予防に多めに摂りたい食物繊維ですが、アサイーにはゴボウの3倍ほどの食物繊維が含まれています。しかも、便を柔らかくする効果のある水溶性食物繊維が多いので、便秘を予防し腸内環境を整える効果もバッチリ。ちょっと便秘気味というときにも、アサイーを食べてみることをおススメします。


writer:岩田かほり