パリ多発テロで実行犯2人をさらに特定 うち一人は過去にテロ謀議で起訴

ざっくり言うと

  • 仏検察当局は16日、パリ連続襲撃事件の実行犯をさらに2人特定したと発表
  • シリア人とフランス人の男で、仏人は過去に「テロ」謀議で起訴されていた
  • 13年に観察処分に違反したため、国際逮捕状が出されていたとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング