『オデッセイ』と『宇宙兄弟』がコラボ! (C) 2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved (C) 小山宙哉・講談社/読売テレビ・A-1 Pictures

写真拡大

リドリー・スコット監督がマット・デイモン主演で描いた感動の超大作『オデッセイ』と、幅広い世代から絶大な人気を誇るテレビアニメ『宇宙兄弟』とがコラボレーションした予告編が解禁となった。

[動画]解禁となった『オデッセイ』と『宇宙兄弟』のコラボ予告編

『オデッセイ』は10月2日に全米公開され、オープニングの週末3日間で興収5430万8575ドル(65億1702万円/1ドル120円換算)を叩き出し、首位デビュー。歴代の10月公開&秋公開作品としても、『ゼロ・グラビティ』の5578万5112ドルに僅差で及ばなかったものの、堂々2位につける大ヒットスタートとなった作品だ。

翌週も連続1位を獲得、3週目こそ2位に甘んじたものの、4、5週目も再び首位に返り咲き、11月12日までに全米興収がトータルで2億68万2616ドル(240億8191万円)に達し、スコット監督作史上、最大のヒット作となっている。

デイモン演じる主人公は、火星での有人探査中に嵐に巻き込まれて死亡したと推測され、残りの乗組員は地球へと帰還。1人、火星に取り残されてしまったワトニー。彼がわずかな供給品しかない状態で、知恵と精神力、創意工夫の才能を発揮して、生き延びる努力と、地球に自分が生きていることを知らせる方法を見つけるべく努力を積み重ねていく様子が描かれている。

解禁となったコラボ予告編は、本作の主人公ワトニー同様に、月で遭難事故にあった経験を持つ『宇宙兄弟』の弟・日々人が、ワトニーの事故を知り、兄・六太とともに酸素、水、食糧もないワトニーの置かれた状況に驚愕しながらも、最後まで頑張るように応援するといった内容。『宇宙兄弟』ファン必見の内容だ。

『オデッセイ』は2016年2月5日よりTOHOシネマズ スカラ座ほかにて全国公開となる。

マット・デイモンが生き残りかけ火星で家庭菜園!『オデッセイ』予告編
[動画]映画『オデッセイ』予告編
マット・デイモンの迫真演技にトム・ハンクスが嫉妬!『オデッセイ』予告解禁
マット・デイモン、リドリー・スコット監督作で火星に1人取り残された宇宙飛行士演じる