写真提供:マイナビニュース

写真拡大

マタニティ・ベビー用品メーカーのピジョンが展開する会員サイト「ピジョンインフォ」はこのほど、「赤ちゃんのスキンケア」に関するアンケートを実施し、その結果を発表した。同アンケートはピジョンインフォ内で10月に行われ、有効回答数は314件。

「スキンケアアイテムを買うとき、どれを買ったらいいのか悩んだことがありますか? 」との質問には、91.2%のママが「悩んだことがある」と回答。スキンケアのタイミングについては、1位が「お風呂あがり」で98.3%という結果になった。そのほかには「おむつ交換のとき」(21.6%)、「授乳や食事のあと」(9.7%)、「汗をかいたとき」(7.6%)となった。

同社は、「お風呂あがりは、水分が特に失われるので、スキンケアをするタイミングとしてはベスト」とコメント。続いて、「おしりは、おむつによる刺激にさらされていて、おむつ交換のときはしっかり保湿して保護してあげるよいタイミング。また、汗をかくと肌の水分が失われ、授乳や食事の後で口の周りを拭いたときも荒れやすくなるので、やさしく保湿してあげましょう」とアドバイスしている。

赤ちゃんの肌がデリケートな理由として同社は、皮膚の薄さ、皮脂の少なさ、新陳代謝が活発で汗や垢で皮脂が汚れやすいといった点を挙げている。最後に「乾燥したり荒れたりしてあわててスキンケアをするのではなく、普段から不足している水分や油分をしっかり補給してあげて、肌を健康な状態にしてトラブルを起こりにくくするスキンケアが大切」と締めくくっている。