昨シーズン2勝を上げたウォーカーが日本初参戦!(撮影:上山敬太)

写真拡大

<ダンロップフェニックス 事前情報◇16日◇フェニックスカントリークラブ>
 松山英樹、石川遼が揃い踏みすることがすでに発表されている「ダンロップフェニックス」。16日(月)、出場選手が最終決定し、ジミー・ウォーカー(米国)が参戦することが発表された。

 ウォーカーは昨シーズン、「ソニー・オープン・イン・ハワイ」、「バレロ・テキサス・オープン」の2勝を挙げるなどPGAツアーの顔の一人。8日付けの世界ランキングでは21位に名を連ね、10月に行われた「プレジデンツカップ」でも米国チームの一員として勝利に貢献している。
 その他、主催者推薦で丸山茂樹、甲斐慎太郎らの出場も決定。幾多の名勝負が生まれたフェニックスカントリークラブで今年はどんなドラマが生まれるか。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【昨年記事】「メモリアルの時より…」松山英樹、プレッシャーと戦った4日間
【昨年記事】松山英樹、プレーオフ制し今季初V!「次はメジャーを勝てるように」