有楽町でボジョレーを堪能!

写真拡大

ボジョレー・ヌーボー解禁日に"ボジョレーの帝王"と一緒に乾杯できる「ネオ屋台村スーパーナイト ボジョレーナイト」が2015年11月19日、東京・有楽町の東京国際フォーラム地上広場で開催されます。

ボジョレー人気の仕掛け人にして、"ボジョレーの帝王"と称される醸造家ジョルジュ・デュブッフ氏による乾杯の後、ボジョレーとおいしい料理が堪能できる一夜です。

ワインはグラス1杯400円、ボトル2300円

ビール、ワインなどのドリンク類と世界各国の料理が集結する「ネオ屋台村スーパーナイト」の毎年恒例"ボジョレー・ヌーボー"バージョン。ワインはグラス1杯400円、ボトル2300円で振る舞われ、ワインによく合う料理が勢ぞろいします。

ケータリングカー17台が参加し、ローストチキンやピッツァ、ステーキ、ケバブに韓国料理などの幅広い料理を用意。プチぜいたく気分が味わえる1000円のプレミアムメニューは、ワインにぴったりな「フォアグラソースやきとり」や「牡蠣とブロッコリーのアヒージョと生ハムのグリッシーニ」、「牛肉の赤ワイン煮込み」などが並びます。

開催時間は17時45分から22時まで。先着100人に乾杯用グラスワインを無料プレゼントします。17時20分からステージ横で整理券を配布し、17時40分ごろから整理券とワインを引き換え。デュブッフ氏の音頭のもと、17時45分に乾杯します。

雨天決行(荒天時は中止)。今年は有楽町で、心行くまでボジョレーを楽しんでみては? 詳しくは公式サイトから。