<OHLクラシック at マヤコバ 3日目◇14日◇エル・カマレオンGC at ザ・マヤコバ・リゾート(6,958ヤード・パー71)>
 米国男子ツアー「OHLクラシック at マヤコバ」は3日目を終了。トータル11アンダーの2位からスタートしたデレク・ファザワー(米国)がトータル16アンダーまでスコアを伸ばしてツアー初優勝へ向けて単独首位に浮上した。トータル15アンダー1打差の2位にはジェイソン・ボーン(米)がつけている。
 トータル13アンダーの3位タイグループには「WGC-HSBCチャンピオンズ」を制したラッセル・ノックス(スコットランド)、グレアム・マクダウェル(北アイルランド)、ジャスティン・レナード、ハロルド・バーナーIII(共に米国)が続いている。
 日本勢唯一出場の岩田寛は予選通過に1打及ばず金曜に姿を消している。
<ゴルフ情報ALBA.Net>