Windows PCとつながる手のひらサイズ、価格もコンパクト

写真拡大

スマートフォンおよびタブレットなどを手がけるジェネシスホールディングス(東京都千代田区)は、「geanee(ジーニー)」ブランドから、「Windows 10 Mobile LTEスマートフォン WPJ40-10BK/WH」を2015年末〜16年始に発売する。

カラーはブラック、ホワイト それぞれに2色ずつリアカバーが付属

マイクロソフトが15年11月リリース予定の「Windows 10 Mobile」をOSに採用し、パソコンなど「Windows 10」機器との連携などが可能だ。手に心地よいサイズにこだわった4.0型(800×480ドット)液晶ディスプレイを装備する。

クアッド(4)コアプロセッサー、メモリー1GB、ストレージ8GBを搭載、microSDカード(最大32GB)対応する。高速LTE通信機能対応のSIMフリー仕様。IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN、Bluetoothをサポート。大量の顧客アドレスや社内アドレスデータをクラウド経由で一括管理する法人向けアプリケーション「SMARTアドレス帳」をプリインストールする。

カラーはブラック、ホワイトの2色で、ブラックにはネイビーとオレンジ、ホワイトにはグリーンとピンクのリアカバーがそれぞれ付属。

市場想定価格は1万2800円(税別)。